パーチェスファネル

パーチェスファネル、またはマーケティングファネルとは、商品またはサービスの購入に向けた消費者のカスタマージャーニーを示すモデルです。消費者の人生に起こった困りごとや悩み、課題や問題を認識するところから始まり、その解決策を検討し購入するまでに通過するルートをマッピングしています。マーケターはこれを分析することで、段階ごとの施策を知ることができます。

SEOでホームページからの問い合わせを増やす方法

SEOでホームページからのお問い合わせを増やす最も簡単な方法は、ロングテール・キーワードでSEO集客した訪問者を、問い合わせの獲得に特化したランディングページへと誘導する方法です。上位表示が容易なロングテール・キーワードを狙うことで、速く確実に結果を出すことができます。

→ 続きを読む

検索意図(検索インテント)とは? 分類とSEOでの考え方、調べ方

検索意図とは、ユーザーが入力した検索クエリ(検索キーワード)について、その検索クエリを入力した理由、またはその背後にある目的のことを言います。ユーザーの検索意図は、インフォメーショナル、トランザクショナル、コマーシャル、ローカル、ナビゲーショナルの5種類に分類できます。検索エンジンは検索意図に合ったページを検索結果に返す(ニーズメット)ため、検索意図の理解はSEOにとって最重要です。

→ 続きを読む

売れるLPを作るQUESTフォーミュラ

売れるランディングページの作り方を知って、確実に反応が得られる広告文を書きたい。それを実現するのが、この記事で紹介する QUESTフォーミュラ(QUESTの法則)です。これは海外はもとより、この日本においても、セールスレター制作やランディングページ制作に多大な革新をもたらした、いわば古典のような法則です。

→ 続きを読む

CVを獲得するサーチマーケティング・ファネル

検索マーケティングにおけるマーケティングファネル戦略は、見込み客が購買行動の段階ごとに必要とする情報をコンテンツとして発信する試みです。これによって、見込み客が必要としている情報を、必要とするときに、効率よく届けることが可能になります。SEOを中心としながら、他の集客手法を併用することで、さらに効果が高まります。

→ 続きを読む

GMOT - スマホ時代の購入意思決定モデル

PCやスマートフォン、タブレット端末などのインターネットに接続された端末が普及したことを受けて、人々が購買にいたる道程は大きく変化しました。下調べに使う情報ソースは多様になり、決定する場所や時間も変わりました。こうした背景をもとに生まれた新しい購買行動モデルを、GoogleはZMOT – Zero Moment of Truth と呼んでいます。

→ 続きを読む

コンテンツ企画とキーワード選定のSEO

コンテンツ企画とキーワード選定はSEOにおける最重要課題のひとつです。この記事では中小零細企業が運営する一般的な商用サイトに焦点をあて、潜在客が直面している課題や問題、悩みや困りごとについての詳細な情報と解決策を提供するコンテンツの企画と、そのキーワード選定について解説します。

→ 続きを読む